ファミマTカードの審査に通る方法とは

ファミマTカードの審査はどうすれば通るのか

 

このブログは、ファミマTカードの審査に通る方法やオトクな使い方などを書いているブログです。

 

ファミマのクレジットカードとTポイントカードが一体になったのが、ファミマTカードです。Tポイントを貯めている方で、ファミマでよく買い物をするという方は作った方がいいです(笑)

 

ではまず初めに、ファミマTカードはどうやったら審査に通るのかということを書いていきます。

 

 半年以内にクレジットカードの審査に落ちていないか

 

どのクレジットカードを申し込む時でも同じなんですが、半年以内にクレジットカードの審査に落ちてしまった場合、信用情報機関に落ちたという形跡が残ります。

 

クレジットカード会社はこの、信用情報機関の情報を元に審査を行うわけなんですが、審査に落ちた形跡があると、ほぼクレジットカードの審査に通らなくなります。

 

クレジットカード会社は、なぜ審査に落ちたかということは記載しませんが、審査に落ちた事実がある以上疑わざるを得ません。

 

この審査に落ちたという形跡は、半年経過すれば消えてしまいます。 ですので、クレジットカードの審査に落ちたら、しばらくクレジットカードを申し込まず、半年待てば審査に落ちた形跡が消えるので、審査に通る可能性が高くなるというワケです。

 

 

 1月2月に申し込む

 

毎年1月、2月はクレジットカードを申し込む方が急増します。 この機会を狙って、クレジットカード会社は入会ポイントを通常の時期よりもたくさんもらえる入会キャンペーンを行います。

 

この時期にクレジットカードを申し込むと、申し込む人が多いので手を抜いているのか(笑)審査が多少甘くなります。 私もこの時期を狙って、自分が欲しいクレジットカードの審査に通ったという事実があるので、たまたまかもしれませんが、通常の時期よりもキャンペーンの内容が太っ腹なので、申し込むと審査に通る確率が上がるといっても過言ではありません。

 

 

Tポイントをよく利用する

 

Tポイントを貯めている方はファミマTカードを作った場合、よく利用されると思われるので、全く貯めていない方よりは審査に通りやすくなります。

 

クレジットカード会社は、クレジットカードを使ってもらわないと会社の利益にならないので、使ってもらえる方に審査を通す傾向があります。 使った分をキチンと返済できるくらいの収入があるのかも審査をしますが、クレジットカードを使ってもらえそうな方の審査はどうしても甘くなります。

 

Tポイントを貯めるだけではなく、ポイントを一部でも消費しておいた方がいいでしょう。 またTポイントを使うために来店してくれるのではないかと思われる方がいいですね。
このように、ファミマTカードの審査に通るのではないかと思う方法を3つ書いていきましたが、何にもしないで審査に突撃するよりも審査に通る確率が上がると思いますので、みなさんもこの方法を真似してみて、ファミマTカードを作ってみて下さい。

 

 

【審査に通る方法がここにはある!】ファミマTカードはこちら